役員ご挨拶と先輩の声

役員ご挨拶

<株式会社みなみ訪問マッサージ  取締役 理事 深田 佳世>
野田市にて「株式会社みなみ訪問マッサージ」を創業して早10年が過ぎました。2000年に介護保険制度が始まり、在宅での様々なサービスご利用のニーズ、 さらには質の向上を求める声が年々高まってきております。近年、介護サービス付施設も増加し、またご家庭の事情もあり、施設での生活を希望される方も多いようです。しかし、できればご自宅での日常生活を継続したいと望んでいる方が多いのではないでしょうか。「みなみ訪問マッサージ」は在宅での暮らしを支えるため患者様、ご家族様のお役にたてる素晴らしい仕事です。ぜひ、私たちと共に地域社会に貢献して参りましょう。

 


先輩の声

マッサージ師   瀧口 昌宏 (タキグチ マサヒロ)
Q1 : この仕事の前は何をしていましたか?
   マッサージの専門学校に通う前は、市川市の郵便局で集配
   営業を13年間していました。
   年末年始の繁忙期は日の出前に家を出て、帰宅は終電間際
   だったのを憶えています。

 

Q2 : 訪問マッサージを志した理由  
   前職在職中からいずれは医療関係の仕事に就きたいと思っていました。そんな折、
   ホームヘルパー2級講座を受講した際、実習先の施設で訪間マッサージのことを知り
   大変興味を持ちました。
Q3 : 趣味はなんですか
   最近は行っておりませんが山歩きが好きです。
   以前、山形県の飯豊山で山頂まであと少しだったので山小屋に荷物を置き軽装で山頂
   を目指したところ道に迷い山小屋に着いたのが深夜になってしまいました。もう少し
   遅かったら捜索隊が出ていたそうです。山小屋の方々にご心配を掛けて申し訳なく
   思ったと共に山の怖さを知りました。
Q4:最後に一言  
   訪問マッサージで感じることは患者様との距離の近さです。患者様の日常生活に
   触れ、その方の置かれている環境を目にします。そうした中でマッサージ師として
   何が出来るかを考えながら仕事に取り組んでいます。


先輩の声

マッサージ師   功刀 世大 (クヌギ トシヒロ)
Q1:この仕事の前は何をしていましたか?
   高校卒業後、昼間は鍼灸整骨院でアルバイトをしながら、
夜間は柔道整復師の学校に3年間、鍼灸マッサージの
学校に3年間通いました。卒業後は、アルバイト先の鍼灸整骨院で
正社員として働きました。

 

Q2:訪問マッサージを志した理由    
   同級生で訪問マッサージの仕事をしている人がいて、話しを聞いているうちに、
   興味がわき、自分もお身体の不自由な方の役にたてればいいなと思い志望しました
Q3:趣味はなんですか
   釣り全般です。今、特にはまっているのは、ソルトルアーです。
   疑似餌を使った釣りで千葉県全域から、東京、茨城県釣れるポイントを探して行き
   ます。
Q4:最後に一言  
   マッサージ師として、患者様一人一人の生活の向上に少しでもお役に立てるよう
   努めていきたいと思っております。どうぞよろしくお願い致します